2005年03月03日

捜査には全面協力

クドと西武鉄道がコメント「捜査には全面協力」 - asahi.com : 社会
コクドは3日午前、大野俊幸社長名で「当社が証券取引法違反容疑で強制捜査を受けたことを厳粛に受け止めています。誠に申し訳なく、深くおわび申し上げます。捜査に全面的に協力するとともに、透明性の高い企業となるよう、全力で取り組みます」とのコメントを発表した。

逮捕ですか。

いやぁ、本当に「奢れる者は久しからず」

こんな年のとり方はしたくないものです。

【送料無料商品】淋しきカリスマ堤義明
【送料無料商品】淋しきカリスマ堤義明
父・康次郎とともに二代にわたって作り上げた強固な「西武王国」は、あたかも「砂の城」のように崩れ落ちようとしている。彼はどこで、何を間違えたのか。堤一族の興亡と堤商法の破綻。
【目次】
第1章 堤商法の原点/第2章 康次郎と義明/第3章 西武グループの分裂/第4章 富の源泉―増え続ける資産のカラクリ/第5章 「ふたつの西武」の終焉/第6章 義明の時代/第7章 揺らぐ「究極の節税システム」
posted by kabigon at 12:29| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | news | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

富豪逮捕 堤義明
Excerpt: 今日の富豪刑事は、なかなかトリックが混んでましたね。 さて先週、紹介した現実の富豪堤義明ですが、ついに逮捕されてしまいました。いろいろといわれているが、全て自分の罪を認め、部下の責任にもせず一人逮捕..
Weblog: V35スカイラインクーペが欲しい!
Tracked: 2005-03-04 00:19